読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚披露宴

考える

妹の結婚披露宴でした。

 

妹に頼まれて、お色直し中に流すプロフィール紹介と、お開き後のエンドロール、2つのムービーを作りました。

…いや、作ったというより、妹に作り方を教えたというか。妹に写真を選ばせて並べさせてました。僕はちょこちょことアイデアを出したりしただけ。

でも、みんなに好評だったようで、よかった。

 

エンドロールのラスト。

映画なら"Fin…"とか、「完」とかになる所を、あえてこんな感じにしました。

f:id:ykyan:20121118214746j:plain

「始」

結婚披露宴という場なので、終わりを連想させる言葉が使えないというのは、確かにありましたが。

単に縁起が悪いから言い換えるんじゃなくて、これは終わりではなく始まりなんだよ、ここから新しい夫婦の幸せが、そしてそこにつながる親戚や友達の縁が始まっていくんだよ、という想いを込めて。

 

幸せになってね。

広告を非表示にする